氏名

髙田 佳孝

(TAKADA Yoshitaka)
 
所属 現代人間学部 こども教育学科 
職名 講師 
主要学歴
1991-1994 佛教大学文学部史学科卒業  
1995 佛教大学通信教育小学校2種免課程修了  
2010-2011滋賀大学大学院教育研究科教科教育専修保健体育専攻終了  
取得学位 教育学修士 
研究分野の概要 体育科教育学 
キーワード 体育科に関する教材開発,幼児体育 
主要職歴
1995滋賀県立聾話学校常勤講師 
1996栗東市立治田東小学校常勤講師 
1997湖南市立石部小学校常勤講師 
1998-2000甲賀市立水口小学校教諭 
2001-2003甲賀市立信楽小学校教諭 
2004-2012甲賀市立朝宮小学校教諭 (2010年度~2011年度大学院在籍) 
2013-2015甲賀市立貴生川小学校教諭 
2016-2017夙川学院短期大学児童教育学科専任講師 
2017-現在に至る滋賀大学教育学部非常勤講師 
2018夙川学院短期大学児童教育学科非常勤講師 
2018-2019奈良佐保短期大学地域こども学科専任講師 
2020-現在に至る京都ノートルダム女子大学現代人間学部こども教育学科専任講師 
資格  
学内活動 ND教育センター委員 
教育・研究活動
1.担当科目学 部:体育講義,健康スポーツ演習,こども教育基礎演習,こども教育フィールド研修,初等教育実習Ⅰa,初等教育実習Ⅱa,初等教育実習Ⅰb,初等教育実習Ⅱb,体育Ⅰ,体育Ⅱ,体育科指導法,小学校表現活動論,こども教育演習,卒業論文
 

以下の表は左右にスクロールできます

2.教育活動
教育実践上の主な業績 年 月 日 概 要
(1)教育内容・方法の工夫(授業評価を含む)    
1)  リフレクション・ペーパーの導入と活用  2016年4月1日-  授業後に学生にリフレクション、質問、次回のテーマについて知りたいことを書いてもらい、双方向の対話が可能となるよう、工夫を行った。質の高い質問・コメントをまとめて次の授業時の冒頭にパワーポイントで紹介した。多様な意見は、学生が刺激を受けるよい機会となった。 
2)  パワーポイントと配付資料の活用  2016年4月1日-  パワーポイントを活用し、視覚的に重要なポイントや理解を促すグラフなどを提示している。その際、授業に提示する画面より情報量の少ない配布資料を作成し、学生自身によるノートテイキングの効率を高める工夫をした。 
3)  体験・参加型学習の機会の充実  2016年4月1日-  演習だけでなく、講義形式の授業においても、学生の主体的参加を促すために、学生による調査にもとづく作業や、ワークショップ方式によるアイスブレーキング、グループ・ディスカッションと発表(模擬授業)を適宜導入した。 
(2)作成した教科書、教材、参考書    
1) 「運動のおもしろさを実感して、動く楽しさと出会う体つくり運動」をテーマとした教材カリキュラム  2012年11月2日  近畿小学校体育研究大会滋賀大会において滋賀県小学校教育研究会体育部会として、体つくり運動領域の全領域について、教材カリキュラムを作成し、近畿に発信することができた。 
(3)教育方法、教育実践に関する発表、講演等    
(4)その他教育活動上特記すべき事項    
3.研究活動
著書、学術論文等の名称 単著・共著の別 発行又は発表の年月 発行所、発行雑誌
(及び巻・号数)等の名称
編者・著者名
(共著の場合のみ記入)
該当頁数
(1)著書          
(2)論文          
1)  小学校体育科における体つくり運動領域の「多様な動きをつくる運動」の教材化に関する研究  単著  2012年3月  滋賀大学大学院 教育研究科論文集    pp.121-130、全146頁 
2)  「幼児体育」における教材開発に関する一考察  単著  2016年12月  夙川学院短期大学 教育実践研究紀要第9号    pp.28-32、全52頁 
3)  「幼児体育」において学生による模擬授業の検討 -教材開発の観点から-  共著:筆頭  2017年3月  夙川学院短期大学 教育実践研究紀要第10号  山中愛美  pp.29-38、全112頁 
4)  保育系短期大学生への健康教育を考える  -生活習慣についてのアンケートから-  共著  2017年3月  夙川学院短期大学 研究紀要第44号  山中愛美  pp.63-68、全114頁 
5)  新学習指導要領の下での小学校体育授業に関する実践的研究  -思考力・判断力・表現力の育成を目指した体つくり運動-  単著  2018年3月  夙川学院短期大学 研究紀要第45号    pp.112-123、全140頁 
(3)その他          
1)  滋賀県の生涯スポーツ振興計画「スポーツデザイン2010」について  単著  2006年10月  和歌山大学生涯学習教育研究センター 社会教育主事講習研究集録    p.220 
2)  小学校体育科における体つくり運動領域の「多様な動きをつくる運動」の教材化に関する研  単著  2012年9月  保健体育専攻学生卒業論文・修士論文集日本教育大学協会    P254 
3)  運動のおもしろさを実感して、動く楽しさと出会う体つくり運動  共著  2012年11月  滋賀県小学校体育連盟 2012年度研究紀要  共同研究につき抽出不可能  pp.16-32  
4)  「多様な動きをつくる運動(遊び)」の教材化  単著  2013年1月  体育実践研究小学校第16号 全国小学校体育研究連盟    pp.105-106 
5)  国立教育政策研究所の指定校における体育科研究の発展と衰退 (報告)  単著  2014年1月  熊本県上益城郡体育授業研究会     
4.学会等および社会における主な活動
(1)学会活動
2004年-2012年  滋賀県甲賀市教育研究会体育研究部研究専門委員 
2009年-2016年  滋賀県小学校教育研究会特別活動部会理事・研究副委員長兼任 
2012年-2013年  滋賀県小学校体育連盟研究専門員 
2014年-2015年  立命館大学BKC社系研究機構スポーツ健康科学部客員研究員 
2014年-現在に至る  日本体育学会会員 
2014年-現在に至る  日本体育科教育学会会員 
2014年-現在に至る  日本スポーツ教育学会会員 
2014年-現在に至る  全国小学校体育研究連盟事務局次長、会計監査 
2017年-現在に至る  体育研究会「にじ」事務局、実行委員長 
(2)公的機関の役職等
(3)非営利組織等における活動
(4)講演講師等
2011年6月、8月  甲賀・湖南市合同体育研究部研究専門委員会 体つくり運動領域の講師 
2012年6月、10月  守山市立吉身小学校校内研究体育授業研究会講師 
2013年10月  守山市立中洲小学校校内研究特別活動授業研究会講師 
2016年8月  全国小学校体育科教育研究集会横浜大会 班別研究会「体つくり運動分科会」指導助言者 
2016年8月  幼児体育リズム指導員養成講習会運営委員 
2016年8月  幼児体育指導員養成講習会運営委員 
2017年8月  全国小学校体育科教育研究集会豊橋大会班別研究会「体つくり運動分科会」指導助言者 
2017年8月  体育研究会「にじ」夏季研修会神戸大会実行委員長 
2018年7月  体育研究会「にじ」夏季研修会尼崎大会運営事務局 
2018年8月  全国小学校体育科教育研究集会福山大会班別研究会「体つくり運動分科会」指導助言者 
2019年8月  滋賀大学教員免許状更新講習講師 
2019年8月  全国小学校体育科教育研究集会大津大会班別研究会「体つくり運動分科会」指導助言者 
(5)その他

学部・学科選択